イチゴ狩り

駅から我が家への帰宅途中、道端に赤い実を見つけた。よく見ればイチゴの仲間ではないか。ほかの植物の陰になって目立たない場所にあるために、今まで気付かなかった。野鳥の目にも留まらなかったようだ。
どう見ても空き地なので、罪にはならないだろうと、1つだけイチゴ狩りをさせてもらった。
さて、ありがたく食していいものか。ヘビイチゴとは明らかに違うし、毒イチゴというわけでもなかろう。

念のため、調べた上で判断しよう。天罰が下ってもいけないので。