最後の1枚

一昨日11月29日の朝、名古屋で初霜を観測したそうだ。当地ではそれ以前から霜が降りている。名古屋の市街地に比べ、郊外に位置する当地は冷え込みが厳しい。
長らく咲き誇っていた庭のコスモスがすべて枯れていた。霜の影響は大きい。霜注意報が出るのもそのためだろう。
短い秋の後は、長い冬。楽しみはクリスマスでも正月でもなく、その後の春の到来だ。早春よりも、明るい陽光の降りそそぐ若葉の季節が待ち遠しい。
1枚、そしてまた1枚とはがされてきたカレンダーが、最後の1枚となった。
今日から師走。


(11月29日撮影)