昼下がりの音楽

のどかな昼下がりに聴く音楽を選ぶなら、ドビュッシーの作品抜きには考えられない。昼寝のBGMにも最適だと思う。

なま暖かさを感じさせるふわーっとした世界に身を委ねる心地よさは、何物にも代えがたい。曲によっては、スペイン、イタリア、ギリシァ、そして東洋の異国情緒も味わえる。

 f:id:f-28910:20181024145738j:plain

画像のCDは、シャルル・デュトワの指揮するモントリオール交響楽団による「管弦楽のための映像」であるが、これとは別に、マニュエル・ロザンタール指揮パリ国立歌劇場管弦楽団による演奏がFM放送からカセットテープに収めてある。これ以上は望めないほどの名演奏である。