もう師走

f:id:f-28910:20181201180540j:plain

カレンダーをめくり上げると、ついに残り1枚となった。

昨年とは様変わりのおだやかで暖かな師走入りだ。これは有り難い。暖冬という長期予報が当たるかどうか。

庭に出て周囲を見渡せばまだ11月上旬のような気がして、あとひと月でお正月と言われても実感に乏しい。都会に出向くと、にぎやかな音楽や色とりどりの照明でクリスマス気分をあおり立てている。

田舎なら心静かに年の暮れを迎えられる。ここに住みかを定めてよかった。

f:id:f-28910:20181201180701j:plain