曽良山(712m 岐阜県土岐市/愛知県豊田市<旧 小原村>)

期 日 1130日 金曜日

行 程 細野口バス停~細野城跡~山頂~曽木公園

天 候 曇りのち晴れ

 f:id:f-28910:20181202203352j:plain

今回はどの山に登るか、前日になってやっと決まった。1年で日没の時刻が最も早い時期である。登山口から短時間で往復できる低山にした。

1時間で楽に登れるのはいいが、その登山口までは電車2本とバス2本を乗り継ぐことになる。面倒なようで、実は楽しみの一つでもある。JR中央西線土岐市駅で下車したのは、たぶん初めてだと思う。

家を出たのが9時半と異例なほどの遅い時間、重役出勤よりも楽なスケジュールで、帰りは寄り道をしても定時退社と変わらない。

国土地理院の地形図には登山道も山の名称も記載がない。以前は登山の対象とならないヤブ山だったのだろうか。真新しい標識類が完備され、道に迷うことなど有り得ないような山である。もう少し見晴らしがよければ、幼稚園児や小学校低学年の遠足、さらには登山の初心者にとっても最適の山だ。

f:id:f-28910:20181202203523j:plain

朝晩気温の下がる東濃の地でも、まだ山の紅葉が見頃だった。11月の異常な暖かさによるものだろう。

f:id:f-28910:20181202203446j:plain