12月某日/ホームパーティ

f:id:f-28910:20181220180432j:plain

次男家族と奥さんのご両親を招いて、両家による忘年会を開催した。毎年恒例となっている。忘年会というより、ホームパーティに近い。料理や食材は持ち寄りである。

利害関係なし、身内だけの集まりなので、気遣いは無用だ。飲める人も飲めない人も、それぞれの好みとペースで飲める。

自由の身になってから、形骸化した職場単位や仕事関連の忘年会、新年会から解放されたのは、喜ばしいことだ。気の合った少数のメンバーで集まる機会を大切にしたい。

f:id:f-28910:20181220180447j:plain

f:id:f-28910:20181220180853j:plain