日野山(795m 福井県越前市)

期 日 6月2日 土曜日
行 程 JR王子保(おうしお)駅〜日野神社〜山頂(往復)
天 候 晴れ

昼の時間が長くなって、車窓の移り変わりを楽しむ鉄道の旅には絶好の季節となった。今回は、JR北陸本線王子保駅まで遠征する。

日野山は標高のわりに手ごわい山だった。「比丘尼ころばし」と称する箇所は、滑りそうなつるつるの道が延々と続く。それだけならまだしも、登山道と分岐する古道、さらに舗装された道が複雑に入り組んでおり、国土地理院の地形図にすべてが表示されておらず、現在地の把握が難しい。独立峰なら、登りはひたすら高度を上げていけば山頂にたどり着く。ところが、下りは道を間違えるとどこに出るか分かったものではない。
下りは「比丘尼ころばし」を回避しようと、歩きやすい舗装道路を急ぐあまり、本来の登山道を見落とした。それでも予定した電車の時刻には間に合った。ふだんから足腰を鍛えておくと、遅れを取り戻すのには大いに役立つ。

分岐点を再確認するため、時期をみてまた来よう。

ヤマボウシ


コアジサイ