平成山(381m 岐阜県関市)

期 日 4月20日 土曜日

行 程 小宮バス停~平成の森~平成山~平洞~高曝山~平洞~登山口

天 候 快晴

 

平成は「へいせい」とは限らない。岐阜県関市には「へなり」と読む地名がある。道の駅「平成」はTVニュースで紹介されているが、平成山の存在は登山仲間からの案内で初めて知った。別のグループとの合同山行で総勢14人となった。わずかな予備知識のまま皆さんの後を付いて行く。たまには楽をしよう。

 f:id:f-28910:20190422195739j:plain

鉄道とバスを乗り継ぎ、長い林道を歩いていたら、タイミングよく別グループの車3台が通りがかった。登山口まで便乗させていただく。

平成山は、尾根の途中にある単なる通過点のような山、これだけでは物足りず、尾根伝いに高曝山(たかじゃれやま 457m)まで足を延ばす計画になっていた。三角点のある平洞(ひらぼら 424m)まで来ると、一気に眺望が開け、木曾御嶽がその秀麗な姿を見せていた。

f:id:f-28910:20190422195753j:plain

地元の人たちは、ここで初日を拝むという。4月30日にはさぞ賑わうことだろう。

 f:id:f-28910:20190422195812j:plain

クロモジの花