5月某日/一点豪華

f:id:f-28910:20190504112843j:plain

湯水の如く金を使ったその揚げ句に、ようやく知ることができるのが世界の本当の味。

どなたかがそう言ったそうな。

湯水の如く金を使うこともままならぬ庶民は、どうすればいいのか。

長い人生のうちには、湯水の如く金を使えるお方のおこぼれが頂戴できることがある。

日頃のお付き合いが大切だ。

山崎12年。もう手が届かなくなった。

これぞ、世界に誇る日本のウィスキー。