笠置山(1128m 岐阜県恵那市)

 期 日 5月25日 土曜日

行 程 姫栗バス停~切山登山口~笠置山(往復)

天 候 快晴

 f:id:f-28910:20190526204920j:plain

今回の目的の一つは、ヒトツバタゴの自生地だ。我が国では、岐阜県の東濃地方、愛知県の犬山、長崎県対馬北端に限られる。

花が満開になると、木全体が雪をかぶったように見えるという。自生地は登山道沿いにあった。一見したところ緑一色で、まだ早かったのかとがっかりした。

ところが、下山の際に仔細に観察してみると、もう開花が始まっているではないか。いったいどこを見ていたのか。巨木なので、様々な角度から見ないと気が付かない。

 f:id:f-28910:20190526204945j:plain

もう一つの目的は、ヒカリゴケである。自生のヒトツバタゴとともに、国の天然記念物に指定されている。

山頂から少し下った場所にある大きな岩の奥に、妖しげに光る物体が確認できた。

f:id:f-28910:20190526205003j:plain

5月では稀にみる猛暑になったが、ほとんど日陰になる登山道と湿度の低さに救われた。